top of page

卒団生インタビュー #1



宮城県代表として第102回全国高校サッカー選手権大会に出場する仙台育英高校。そこでキャプテンを務める菅原颯太(相模台S C出身)は、インテルアカデミージャパン(以下、インテルアカデミー )ジュニアユースの2期生。選手権出場を記念してインタビューを行なった。



考えてプレーしボールを思い通りに扱う楽しさ。

技術と思考力を培った8年間。


インテルアカデミーを選んだ理由を教えてください。

小学校2年生からスクールに通い、日々スクールの練習をしていく中でチームとして活動しても成長できると感じたからです。



インテルアカデミーでの経験で今に活きていることはありますか?

インテルアカデミーでは試合時常に相手の特徴やフォーメーションを見て臨機応変にサッカーする事を求められたため、考えてプレーする事が仙台育英でもいきていると思います。



選手権への意気込みをお聞かせください。

選手権では全国優勝です。一戦必勝でやっていきたいと思います。



今後の目標を教えてください。

スポーツ推薦で大学に進むことが決まっているので、大学サッカーでも最大限の努力をし、プロを目指します。



アカデミー生へのメッセージをお願いします。

インテルアカデミーという素晴らしい環境に感謝しながら、1日を大切に全力で練習してインテルでプレーできるよう共に頑張りましょう。





【試合情報】

2023年12月29日14:10ko @ニッパツ三ツ沢球技場

1回戦vs神戸弘陵高校


【放送・配信予定】

日本テレビ系列、日テレG+ 、TVer、スポーツブル、日テレ大会特設ページ


 

インテルアカデミー・ジャパン卒団生への温かいご声援よろしくお願いいたします!!

最新記事
アーカイブ
bottom of page